「第21回ふくしまボランティアフェスティバル」で『感謝状』をいただく!

 平成30年8月4日に福島市・パルセ飯坂で開催された福島県社会福祉協議会主催の「第21回ふくしまボランティアフェスティバル」の席上『県南地区動物愛護ボランティアの会』は多年のボランティア活動に対して同協議会の瀬谷俊雄会長から『福島県社会福祉協議会会長感謝』をいただきました。発足して以来、今までひたすら地味に活動をして来た事を認めていただき初めて「感謝状」を貰う事ができました。これもひとえに現在のメンバー並びにボランティア犬のメンバーさんや、過去17年の間に共に活動をしてくださったメンバー並びにボランティア犬の皆様のお陰と心より感謝申し上げます。
 私どもの「県南区動物愛護ボランティアの会」が発足したのは、2001(平成13)年4月でした。今年で18年になります。当初は県南保健福祉事務所(現、福島県動物愛護センター)の「飼い犬等のしつけ方教室」の実技講習の“アシスタント”を務めたり、小学校への「獣医師派遣事業」で飼養動物の飼い方の実習の“お手伝い”などをしていました。アニマルセラピーは2008(平成20)年の7月から半年間、県南保健福祉事務所の事業として実施されました。その際に同事務所からボランティア犬の参加を要請され獣医師と共にセラピー効果を探求しました。その後、施設と利用者から継続の要望が有り以来現在まで10年間毎年実施しています。それからの実績は次回に報告させていただきます。

 

 

 

無料相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

電話でのお問い合わせの際は、ホームページを見たと言って頂くとスムーズです!

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0248-24-1455
平日10:00~19:00 土曜10:00~17:00 日祝定休

メールでのお問い合わせ